ちょっとひと休み

株式会社パーソナルofficialブログ。仕事ばかりで肩もこり、頭の固くなってきた方、ちょっと息抜きしませんか?

お鷹の道・真姿の池湧水群 1

さあ、3年目を迎えた、この【日本百名水の旅】!!
2年前の一回目を振り返ってみると…
実は…
ボリュームが3~4倍になってしまい長すぎると、
かみさんからも注意されてしまいました。
ってことで、初心に戻って、簡潔に?お届けしたいと思います。

今回は、上荻に住む娘のところに野菜を届けてから、
【お鷹の道・真姿の池湧水群】へと向かうので、
朝8時に出発して、《関越道》から《環八》を通って上荻へ…
そこから、前回も通った《青梅街道》を下り、国分寺へと着きました。

近くの駐車場に車を止めて…

f:id:naberto:20170322165209j:plain

まずは、『おたかの道湧水園』に行ってみましたが、
正面の『長屋門』は修理中でした。
中には入れるようですが、取りあえず『長屋門』前の、
『史跡の駅おたカフェ』に立ち寄ってみました。

f:id:naberto:20170322165237j:plain

『おたカフェ』で、いつものようにコーヒーをいただきながら作戦会議です。

f:id:naberto:20170322165253j:plain

【日本百名水】といえば、やっぱり『蕎麦』ってことで…
『お鷹の道遊歩道』を散歩して、お腹を減らしてから、
お蕎麦を食べることにしました。
12時半に、遊歩道沿いの蕎麦屋『きぬたや』を予約して…

f:id:naberto:20170322165308j:plain

『お鷹の道遊歩道』を《JR国分寺駅》前の『殿ヶ谷戸庭園』までの
20~30分位の散策ですが、
閑静な住宅街の中を流れる《清水川》沿いを、ブラブラします。

f:id:naberto:20170322165333j:plain

6月には、こんな住宅街でも、蛍が見れるそうです。

f:id:naberto:20170322165349j:plain

この辺りの往時が偲ばれるような、歴史を感じられる大きな旧家もありました。

f:id:naberto:20170322165403j:plain

途中の《不動橋》から『殿ヶ谷戸庭園』までは、急な登り坂です。

この坂は、武蔵野台地国分寺崖線と呼ばれる崖で、
「ママ」とか「ハケ」と呼ばれているんだそうです。

f:id:naberto:20170322165418j:plain

坂の途中で、変な看板が…

f:id:naberto:20170322165432j:plain

坂を登りきって、『殿ヶ谷戸庭園』へ着きました。
が、予約の時間が近づいているので、残念ながら中には入らずに…

f:id:naberto:20170322165446j:plain

入口の草木だけ見て…
『もみじ橋遊歩道』から『お鷹の道遊歩道』を通って…

f:id:naberto:20170322165500j:plain

蕎麦屋『きぬたや』に着きました。
ちょっと変わったご主人でしたが…

f:id:naberto:20170322165513j:plain

メニューは、『蕎麦』と『手打ち蕎麦』の2種類だけ…
私達夫婦の為に、半分ずつにしてくれました。

f:id:naberto:20170322165528j:plain

左が『蕎麦』、右が『手打ち蕎麦』で、何れも美味しかったですよ。
特に『手打ち蕎麦』は、ねっとりとした歯触りで、初めての感触でした。

腹ごなしも済んで、さあいよいよ【お鷹の道・真姿の池湧水群】へ…
と思ったところ、残念ながら、紙面切れになってしまいました。
この続きは、次回ってことでお願いします…

△▼△▼△▼△▼△▼△▼


えっ!!
短くないか?って…
いえいえ、初回に比べれば、まだ長いってかみさんも言ってます。
続きは、年度明けの来月…
予定外のこともあり、ゆっくりお伝えできると思います。
さあ、そんなこんなで、次回の【お鷹の道・真姿の池湧水群】をお愉しみに…

広告を非表示にする